白幡 洋三郎   (1949-)

白幡 洋三郎(しらはた ようざぶろう、1949年1月9日 - )は、中部大学人文学部特任教授、国際日本文化研究センター名誉教授。 農学博士。 専門は、庭園史、産業技術史。 [来歴・人物] 大阪府豊中市生まれ。 1972年京都大学農学部林学科卒、1980年同大学院農学研究科博士課程満期退学。 1975年から2年間、西ドイツのハノーファー工科大学に留学、1980年京大農学部助手、助教授、1987年日文研助教授、のち教授。 1990年 京都大学から農学博士。 論文は「19世紀ドイツ都市公園史の研究 」。 1994年『プラントハンター』で毎日出版文化賞奨励賞受賞。 1996年「近代都市公園史の研究」...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ シラハタ ヨウザブロウ
人物別名 白幡洋三郎

Shirahata, Yōzaburō
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大名庭園 : 江戸の饗宴 白幡洋三郎著 筑摩書房
2020.3
異邦から/へのまなざし 白幡洋三郎, 劉建輝 編著 思文閣
2017.5
日本文化事典 神崎宣武, 白幡洋三郎, 井上章一 編 丸善
2016.1
花見と桜 白幡洋三郎 著 八坂書房
2015.3
海外日本像集成 白幡洋三郎 編 国際日本文化研究センター
2014.1
天然 白幡洋三郎 監修・文 国際日本文化研究センター
2014.3
『作庭記』と日本の庭園 白幡洋三郎 編 思文閣
2014.3
海外日本像集成 白幡洋三郎 編 国際日本文化研究センター
2014.3
大名庭園 : 武家の美意識ここにあり 白幡洋三郎監修 平凡社
2013.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想