竹田 青嗣   (1947-)

竹田 青嗣(たけだ せいじ、1947年10月29日 - )は、大阪府出身の、在日韓国人の哲学者、早稲田大学国際教養学部教授。 早大政治経済学部卒業、文芸評論などでデビューし、1986年、加藤典洋とともに明治学院大学国際学部助教授に着任。 同教授を経て、2005年に早大国際教養学部教授。 通常用いている韓国名は、姜修次(カン・スチャ、강수차)。 戸籍名は、姜正秀(カン・ジョンス、강정수)。 「竹田青嗣」とは、太宰治の小説「竹青」から付けた筆名であり、日本名ではない。 [概要] 学生の頃、自分の民族の問題と政治をきっかけとして、独学で哲学、現代思想を学び、特に30歳前にエドムント・フッサールの現...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケダ セイジ
人物別名 竹田青嗣

姜, 修治
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ハイデガー入門 竹田青嗣 [著] 講談社
2017.4
欲望論 竹田青嗣 著 講談社
2017.10
欲望論 竹田青嗣 著 講談社
2017.10
欲望論 竹田青嗣著 講談社
2017.10-
哲学は資本主義を変えられるか 竹田青嗣 [著] Kadokawa
2016.5
プラトン入門 竹田青嗣 著 筑摩書房
2015.6
人間科学におけるエヴィデンスとは何か 小林隆児, 西研 編著 ; 竹田青嗣, 山竹伸二, 鯨岡峻 著 新曜社
2015.9
はじめての哲学 竹田青嗣 著 PHP研究所
2014.7
高校生のための哲学・思想入門 竹田青嗣, 西研 編著 筑摩書房
2014.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想