林 真理子   (1954-)

林 真理子(はやし まりこ、1954年4月1日 - )は、日本の小説家、エッセイストである。 本名、東郷 眞理子(とうごう まりこ)。 有限会社林真理子企画事務所代表取締役。 [人物] 山梨県山梨市出身。 山梨県立日川高等学校を経て、日本大学藝術学部文芸学科を卒業。 コピーライターとして活動の後、1982年(昭和57年)に出版したエッセイ集『ルンルンを買っておうちに帰ろう』が、処女作にしてベストセラーとなった。 さらに1986年(昭和61年)には、『最終便に間に合えば』『京都まで』で直木賞を受賞し、小説家としての地位を確立した。 林の功績は、 1980年代以降において、「ねたみ・そねみ・しっ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤシ マリコ
人物別名 林真理子

はやし, まりこ
生年 1954年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
強運な女になる 林真理子著 中央公論新社
2020.2
綴る女 : 評伝・宮尾登美子 林真理子著 中央公論新社
2020.2
不倫のオーラ 林真理子著 文芸春秋
2020.3
ウェイティング・バー 林真理子著 文芸春秋
2020.5
女の偏差値 林真理子著 マガジンハウス
2019.5
ペット・ショップ・ストーリー 林真理子著 文芸春秋
2019.6
マリコを止めるな! 林真理子著 文芸春秋
2019.3
女はいつも四十雀 林真理子著 光文社
2019.6
中島ハルコはまだ懲りてない! 林真理子著 文芸春秋
2019.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想