高橋 義人   (1945-)

高橋 義人(たかはし よしと、1945年10月20日 - )は、日本のドイツ文学者。 財団法人日独文化研究所理事。 専攻はゲーテを中心とした自然学、ドイツ文学・思想。 栃木県生まれ。 慶應義塾大学文学部を経て、1973年同大学院博士課程文学研究科単位修了退学。 同助手を経て、1976年、京都大学教養部に赴任。 同大助教授・教授、1992年に京都大学大学院人間・環境学研究科教授、2009年退職後は、平安女学院大学特任教授。 日本学術会議会員。 「ゲーテ論文」は多数の共編著で出している。 [著書] 『形態と象徴 ゲーテと「緑の自然科学」』 岩波書店、1988年 『魔女とヨーロッパ』 岩波書店、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハシ ヨシト
人物別名 高橋義人
生年 1945年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
10代のための古典名句名言 佐藤文隆, 高橋義人 著 岩波書店
2013.6
グリム童話の深層をよむ 高橋義人 著 NHK
2012.10
教養のコンツェルト : 新しい人間学のために 高橋義人, 京都大学大学院『人環フォーラム』編集委員会 編 人文書館
2011.4
魔女とヨーロッパ 高橋義人 著 岩波書店
2011.11
文化における〈時間〉 : 日独文化研究所シンポジウム 木村敏, 大橋良介, 高橋義人, 谷徹 編 日独文化研究所
燈影舎
2010.8
ドイツ・ロマン主義研究 伊坂青司, 原田哲史 編 御茶の水書房
2007.1
グリム童話の世界 高橋義人 著 岩波書店
2006.10
文化における〈歴史〉 : 日独文化研究所シンポジウム 芦津丈夫, 木村敏, 大橋良介, 高橋義人 編 人文書院
日独文化研究所
2006.11
グノーシス主義と近代ヨーロッパ文学 高橋義人研究代表 高橋義人
2006.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想