金塚 貞文   (1947-)

金塚 貞文(かねづか さだふみ、1947年8月22日 - )は、評論家。 東京都生まれ、早稲田大学文学部中退。 英語、フランス語の翻訳をし、1982年から『オナニスムの秩序』などオナニスム三部作を刊行し、女性を傷つけないためにはオナニーで我慢すべきだと唱えた。 また1993年には柄谷行人の主導で「共産党宣言」を「共産主義者宣言」として新訳した。 [著書] オナニスムの秩序 みすず書房 1982 オナニズムの仕掛け 青弓社 1987 人工身体論 あるいは糞をひらない身体の考察 青弓社 1990 眠ること夢みること 青土社 1990 オナニスト宣言 性的欲望なんていらない! 青弓社 1992 デ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カネズカ サダフミ
人物別名 金塚貞文
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ノイズ : 音楽 貨幣 雑音 ジャック・アタリ 著 ; 金塚貞文 訳 みすず書房
2012.4
共産主義者宣言 カール・マルクス 著 ; 金塚貞文 訳 ; 柄谷行人 付論 平凡社
2012.7
歴史入門 フェルナン・ブローデル 著 ; 金塚貞文 訳 中央公論新社
2009.11
ノイズ : 音楽/貨幣/雑音 ジャック・アタリ 著 ; 金塚貞文 訳 みすず書房
2006.12
経済の独裁 : ネオリベラリズム批判 ヴィヴィアンヌ・フォレステル 著 ; 金塚貞文 訳 光芒社
2003.1
あなたは、子どもに「死」を教えられますか? : 空想の死と現実の死 ダナ・カストロ 著 ; 金塚貞文 訳 作品社
2002.1
マリー・アントワネットは夜、哲学する 金塚貞文 著 三笠書房
2001.11
ザ・スクープ A.クリスティ 他著 ; 飛田茂雄, 金塚貞文 訳 日本障害者リハビリテーション協会
1999.9
デカルトの鏡 金塚貞文 著 河出書房新社
1998.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想