長友 千代治   (1936-)

長友 千代治(ながとも ちよじ、1936年 - )は、日本の国文学者・書誌学者。 元佛教大学文学部人文学科教授。 専門は日本近世文学。 [略歴] 宮崎県宮崎市生まれ。 1960年佐賀大学文理学部国文学専攻卒業。 1970年大阪市立大学大学院文学研究科国語国文学博士課程満期退学。 1963年5月から1970年10月まで大阪府立図書館司書。 1970年11月から1977年3月まで愛知県立大学兼愛知県立女子短期大学専任講師。 1977年4月から1984年3月まで同大学助教授。 1984年4月から1990年3月まで同大学教授。 1990年4月から1994年3月まで京都府立大学教授。 1994年4月佛...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナガトモ チヨジ
人物別名 長友千代治
生年 1936年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
江戸庶民のまじない集覧 : 創意工夫による生き方の智恵 長友千代治著 勉誠
2020.10
江戸時代生活文化事典 : 重宝記が伝える江戸の智恵 長友 千代治【編著】 勉誠出版
2018.2.20
江戸庶民の読書と学び 長友千代治 著 勉誠
2017.10
識字と読書 : リテラシーの比較社会史 松塚俊三, 八鍬友広 編 昭和堂
2010.3
重宝記資料集成 長友千代治 編 臨川書店
2009.3
重宝記資料集成 長友千代治 編 臨川書店
2008.1
重宝記資料集成 長友千代治 編 臨川書店
2008.1
重宝記資料集成 長友千代治 編 臨川書店
2008.3
重宝記資料集成 長友千代治 編 臨川書店
2008.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想