石原 明   (1924-1980)

石原 明(いしはら あきら、1924年-1980年7月23日)は、医学者、東洋医学研究者。 [経歴] 日本大学医学科卒、1952年「幼態心臓の生理学的研究」で日大医学博士。 横浜市立医学専門学校教員、横浜市立大学医学部専任講師、助教授。 日本東洋医学会設立に参加。 [著書] 『医史学概説』医学書院 1955 『日本の医学 その流れと発展』至文堂 日本歴史新書 1959 『漢方の秘密』論争社 ぺりかん・しんしょ 1961 『漢方 中国医学の精華』中公新書 1963 吉川弘文館、2014 『現代漢方』学習研究社 ガッケン・ブックス・サイエンスシリーズ 1964 『入門現代漢方 もうひとつの医学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシハラ アキラ
人物別名 石原明
生年 1924年
没年 1980年

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
漢方 石原明 著 吉川弘文館
2014.4
看護史 杉田暉道 ほか著 医学書院
1996.2
看護史 杉田暉道 ほか著 医学書院
1993.2
健康をつくる郷土料理 : 北海道から沖縄まで 石原明 著 健友館
1992.6
漢方名医のさじ加減 石原明 著 健友館
1984.9
看護史 杉田暉道 ほか著 医学書院
1982.1
和歌が生んだ味の旅 : 北海道から沖縄まで 和歌食物本草 石原明 著 健友館
1981.4
看護史 石原明, 杉田暉道, 長門谷洋治 著 医学書院
1975
近代医学のペン : 長与コレクションより 石原明著 吉富製薬
1974.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想