渡辺 吉鎔   (1944-)

渡辺 吉鎔(わたなべ きるよん、1944年 - )は、韓国および日本の社会学者・言語学者。 慶應義塾大学名誉教授。 日本統治時代の朝鮮・京城(現在の韓国ソウル市)生まれ。 1964年、梨花女子大学1年修了後、日本に留学、1968年、慶應義塾大学文学部卒業。 1971年、米国カリフォルニア大学修士課程修了。 専攻は文化社会学および言語社会学。 韓国語学習に関する著作も多く、1987~88、91~96年にはNHKラジオ『ハングル講座』講師をつとめている。 日本人と結婚し、日本国籍を取得した。 [著書] 『はじめての朝鮮語 隣国を知るために』(講談社、1983年) 『はじめてのハングルレッスン』(...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタナベ キルヨン
人物別名 渡辺吉鎔
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
総合政策学の最先端 梅垣理郎 ほか編 慶應義塾大学出版会
2003.10
韓国言語風景 : 揺らぐ文化・変わる社会 渡辺吉鎔 著 岩波書店
1996.3
基礎ハングル読本 : 「読む」から「話す」へ 渡辺吉鎔 著 日本放送出版協会
1988.6
カセットテープ 基礎ハングル読本 : 「読む」から「話す」へ 渡辺 吉鎔【著】〔ワタナベ キルヨン〕 日本放送出版協会
1988.6.20
使いこなすハングルレッスン 渡辺吉鎔 著 講談社
1987.11
使いこなすハングルレッスン 渡辺吉鎔 著 講談社
1987.11
はじめてのハングルレッスン 渡辺吉鎔 著 講談社
1986.9
はじめてのハングルレッスン 渡辺吉鎔 著 講談社
1986.9
はじめての朝鮮語 : 隣国を知るために 渡辺吉鎔 著 講談社
1983.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想