茂市 久美子   (1951-)

茂市久美子(もいち くみこ、1951年4月29日 - )は、日本の童話作家。 岩手県新里村(現在の宮古市)出身。 実践女子大学英文科卒業。 大学在学中より那須辰造に師事。 1992年に「岩泉線」を舞台にした「おちばおちばとんでいけ」で第3回ひろすけ童話賞を受賞。 岩手県が提唱する銀河系いわて大使の一人である。 趣味は山歩きで、ネパールやヨーロッパの山岳地方を多く訪ねている。 夫は山岳写真家の藤田弘基。 [作品リスト] 「コックの正太さんシリーズ」 「キツネのかがみをのぞいてごらん」 「まほうのはっぱでおくりもの」 「ようこそタンポポしょくどうへ」 「空とぶでまえ おとどけ します」 「うさぎ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ モイチ クミコ
人物別名 茂市久美子

もいち, くみこ
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 児童文学作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
今日よりは明日はきっと良くなると 茂市久美子 著 講談社
2018.2
魔女バジルと闇の魔女 茂市久美子 作 ; よしざわけいこ 絵 講談社
2017.9
アンティーク・シオンの小さなきせき 茂市久美子 作 ; 黒井健 絵 学研プラス
2016.6
魔女バジルと黒い魔法 茂市久美子 作 ; よしざわけいこ 絵 講談社
2016.5
ドラゴン王さまになる 茂市久美子 作 ; とよたかずひこ 絵 国土社
2015.2
魔女バジルとなぞのほうき星 茂市久美子 作 ; よしざわけいこ 絵 講談社
2015.7
ドラゴンはスーパーマン 茂市久美子 作 ; とよたかずひこ 絵 国土社
2014.8
魔女バジルと魔法のつえ 茂市久美子 作 ; よしざわけいこ 絵 講談社
2014.12
おひさまやのめざましどけい 茂市久美子 作 ; よしざわけいこ 絵 講談社
2013.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
花案内人 茂市 久美子
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想