渡辺 泉   (1943-)

渡邉 泉(わたなべ いずみ、1943年 - )は会計学者である。 専門は財務会計論。 特に複式簿記と期間損益計算システムの発展の歴史を中心に研究。 大阪経済大学経営情報学部教授。 第11代大阪経済大学学長。 日本会計史学会賞を受賞し、同学会会長も歴任。 [略歴] 1968年 関西学院大学商学部卒業 1973年 関西学院大学大学院商学研究科博士課程単位取得 1974年 大阪経済大学経営学部専任講師 1984年 大阪経済大学経営学部教授 1994年 日本会計史学会賞受賞 1997年 日本会計史学会会長(現在理事) 2001年 大阪経済大学学長 2004年 大阪経済大学経営情報学部教授 2013年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタナベ イズミ
人物別名 渡辺泉

渡邉, 泉

Watanabe, Izumi
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 会計学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界をめぐる会計歴史紀行 : 新たな地平を求めて 渡邉泉著 税務経理協会
2021.9
原点回帰の会計学 : 経済的格差の是正に向けて 渡邉泉著 同文館
2020.9
原点回帰の会計学 : 経済的格差の是正に向けて 渡邉泉著 同文館
2020.9
会計学者の責任 : 歴史からのメッセージ 渡邉泉著 森山書店
2019.6
会計学の誕生 渡邉泉 著 岩波書店
2017.11
四季有情 : 渡邉泉写真集 渡邉泉著 渡邉泉
2017.6
帳簿が語る歴史の真実 渡邉泉 著 同文館
2016.2
新会計基礎論 大阪経済大学会計学研究室 編 森山書店
2016.3
会計の歴史探訪 渡邉泉 著 同文館
2014.7
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想