武市 英雄   (1937-)

武市 英雄(たけいち ひでお、1937年 - )は東京都出身の新聞学者。 上智大学名誉教授。 専門はジャーナリズム、マスコミュニケーション、マスメディア。 [経歴] 1960年に上智大学文学部卒業後、読売新聞で記者となる。 67~68年にフルブライト留学生としてミネソタ大学大学院ジャーナリズム専攻へ留学する。 70年に記者を退職し、上智大学文学部新聞学科専任講師へ転身した。 上智大学教授に就任後は、97年に文学研究科委員長、2000年に同大学社会正義研究所長となり、01年に名誉教授を授与される。 その後、大妻女子大学文学部コミュニケーション文化学科教授となる。 この間、1991年に日本時事英...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケイチ ヒデオ
人物別名 武市英雄
生年 1937年
没年 -
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ゼミナール日本のマス・メディア 春原昭彦, 武市英雄 編 日本評論社
2016.4
アメリカ報道史 マイケル・エメリー, エドウィン・エメリー, ナンシー・L・ロバーツ 著 ; 大井眞二, 武市英雄, 長谷川倫子, 別府三奈子, 水野剛也 訳 松柏社
2016.9
叢書現代のメディアとジャーナリズム 津金澤 聡廣;武市 英雄;渡辺 武達【責任編集】 ミネルヴァ書房
2009.4
マス・コミュニケーション概論 清水英夫, 林伸郎, 武市英雄, 山田健太 著 学陽書房
2009.5
「ゼミナール」日本のマス・メディア 春原昭彦, 武市英雄 編 日本評論社
2004.5
グローバル社会とメディア 武市英雄, 原寿雄 責任編集 ミネルヴァ書房
2003.10
「ゼミナール」日本のマス・メディア 春原昭彦, 武市英雄 編 日本評論社
1998.12
マス・コミュニケーション概論 清水英夫 [ほか]著 学陽書房
1997.3
グローバル・コミュニケーション : 新世界秩序を迎えたメディアの挑戦 ハワード H.フレデリック 著 ; 川端末人 ほか訳 松柏社
1996.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想