平島 正郎   (1926-)

平島 正郎(ひらしま まさお、1926年 - 2009年8月10日)は、音楽学者、明治学院大学名誉教授。 東京府(現在の東京都)生まれ。 1951年、東京大学文学部美学藝術学科卒、同大学院修士課程修了。 1963年から1964年にかけて、また、1967年から1968年にかけてフランスに留学、N・デュフルク教授に師事。 桐朋学園大学音楽学部教授、宮城学院女子大学教授、明治学院大学教授。 1998年定年退任、名誉教授。 [著書] ドビュッシー 音楽之友社 1966 (大音楽家人と作品) [共著] 19世紀の文学・芸術 徹底討議 菅野昭正,高階秀爾 青土社 1975 [翻訳] 現代音楽へ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒラシマ マサオ
人物別名 平島正郎
生年 1926年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
フランス音楽史 ノルベール・デュフルク [著] ; 遠山一行, 平島正郎, 戸口幸策 訳 白水社
2009.5
19世紀の文学・芸術 : 徹底討議 平島正郎, 菅野昭正, 高階秀爾 著 青土社
2000.6
ドビュッシー音楽論集 : 反好事家八分音符氏 平島正郎 訳 岩波書店
1996.1
世紀末から20世紀音楽へ ユルグ・シュテンツル 編 ; 平島正郎, 平尾行蔵 共訳 音楽之友社
1993.10
ビゼー : 「カルメン」とその時代 ミシェル・カルドーズ 著 ; 平島正郎, 井上さつき 共訳 音楽之友社
1989.9
ドビュッシィ : 印象主義と象徴主義 ステファン・ヤロチニスキ 著 ; 平島正郎 訳 音楽之友社
1986.3
世紀末の美と夢 辻邦生 責任編集 集英社
1986.6
クラシック音楽史大系 - パンコンサーツ
1985
19世紀の文学・芸術 : 徹底討議 平島正郎 ほか著 青土社
1984.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想