平野 謙   (1907-1978)

平野 謙(ひらの けん、男性、1907年(明治40年)10月30日 - 1978年(昭和53年)4月3日)は、日本の文芸評論家である。 本名・平野朗(あきら)。 [来歴・人物] 父・履道、母・きよの長男として京都市で生まれ、5歳のときに父の故郷である岐阜県稲場郡那加村に転居する。 父・柏蔭平野履道は法蔵寺住職であるが、文藝評論を書いていたこともある。 小林秀雄は再従兄。 正確には、小林秀雄の母方の祖母の城谷やす(旧姓千葉)と平野謙の母方の祖父の千葉實が兄妹の関係にある。 1918年8月14日、10歳のときに得度剃髪、法名「秀亮」を授けられたが、旧制中学時代に僧侶への道を拒否するようになった。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒラノ ケン
人物別名 平野謙
生年 1907年
没年 1978年
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
眞山青果・近松秋江集 平野謙編 筑摩書房
2013.1.25
現代日本文学論争史 平野謙, 小田切秀雄, 山本健吉 編 未来社
2006.9
現代日本文学論争史 平野謙, 小田切秀雄, 山本健吉 編 未来社
2006.9
現代日本文学論争史 平野謙, 小田切秀雄, 山本健吉 編 未来社
2006.9
平野謙松本清張探求 : 1960年代平野謙の松本清張論・推理小説評論 平野謙 著 ; 森信勝 編 同時代社
2003.6
島崎藤村 平野謙 著 岩波書店
2001.11
芸術と実生活 平野謙 著 岩波書店
2001.11
知識人の文学 平野謙 著 日本図書センター
1992.3
さまざまな青春 平野謙 著 講談社
1991.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想