海野 和男   (1947-)

海野 和男(うんの かずお、1947年6月25日 - )は、日本の昆虫写真家であり、同ジャンルの草分け的な存在。 肩書きとしては、日本自然科学写真協会会長、日本昆虫協会理事、日本写真家協会会員などが挙げられる。 広角レンズを使った接写により、昆虫の周囲の環境を風景として写しこんだ作風を得意とする。 [経歴] 1947年、東京都に生まれる。 東京農工大学の日高敏隆研究室で昆虫行動学を学ぶ。 大学生の時に「スジグロシロチョウの交尾拒否行動」の写真が取り上げられ、以後昆虫写真家としての道を歩むことになる。 1990年に、長野県小諸市でクワガタムシの大アゴが落ちているのを見つけ、豊かな自然の残る小諸...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウンノ カズオ
人物別名 海野和男
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 写真家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界でいちばん変な虫 : 珍虫奇虫図鑑 海野和男写真と文 草思社
2020.1
自然写真の平成30年とフォトグラファー : 進化するネイチャーフォト 日本自然科学写真協会編 ; 海野和男 [ほか] 著 小学館
2019.4
デジタルカメラで昆虫観察 : 「見つけて」「撮って」「調べる」たのしくてスゴイ昆虫の世界 海野和男著 誠文堂新光社
2019.7
じぶんでつくるシールずかんカブトムシ・クワガタムシ 海野和男 写真・監修 講談社
2017.6
いきものちえくらべ 海野和男, 中村庸夫 ほか 写真 ; 嶋田泰子 文 童心社
2017.9
いきものかくれんぼ 海野和男, 中村庸夫 ほか 写真 ; 嶋田泰子 文 童心社
2017.9
かくれてぱくり 海野和男, 中村庸夫 ほか 写真 ; 嶋田泰子 文 童心社
2017.9
海野和男の蝶撮影テクニック 海野和男 写真と文 草思社
2017.12
昆虫顔面図鑑 海野和男 著 実業之日本社
2016.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想