平川 彰   (1915-2002)

平川 彰(ひらかわ あきら、1915年1月21日 - 2002年3月31日)は、仏教学者、東京大学名誉教授、日本学士院会員。 [略歴] 愛知県生まれ。 1941年東京帝国大学文学部印度哲学梵文学科卒業。 文学博士。 北海道大学助教授を経て、1967年東京大学文学部印度哲学科教授、1976年定年退官、名誉教授、早稲田大学教授、1996年国際仏教学大学院大学教授。 1993年学士院会員。 幅広く仏教全体を研究啓蒙し、『平川彰著作集 全17巻』など、多くの著述活動をおこなった。 [著書] 律蔵の研究 山喜房仏書林 1960年 原始仏教の研究 教団組織の原型 春秋社 1964年 生活の中の仏教 春...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒラカワ アキラ
人物別名 平川彰
生年 1915年
没年 2002年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
インド仏教史 平川彰 著 春秋社
2011.8
インド仏教史 平川彰 著 春秋社
2011.9
仏教通史 : インド・中国・日本 平川彰 著 春秋社
2006.2
八宗綱要 平川彰 著 大蔵
2004.11
八宗綱要 平川彰 著 大蔵
2004.11
仏教入門 平川彰 著 春秋社
2003.10
阿毘達磨倶舍論 : 真諦譯對校 世親 著 ; 平川彰 編 ; 沖本克己, 藤田正浩 校訂 山喜房仏書林
2001.3
平川彰著作集 平川彰 著 春秋社
2000.2
法華経を読みとく 平川彰, 望月良晃 著 春秋社
2000.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想