夏目 房之介   (1950-)

夏目 房之介(なつめ ふさのすけ、1950年8月18日 - )は、日本の漫画批評家、漫画家、エッセイストである。 本人の自称は「漫画コラムニスト」。 学習院大学大学院人文科学研究科教授、花園大学文学部客員教授、有限会社夏目房之介事務所代表取締役。 [人物] 1992年(平成4年)発行の著書、『手塚治虫はどこにいる』で評価を確立した。 ネームバリューを活かした多数の著作やテレビ出演によって、それまで一部の同人誌やマニア誌などで内輪話的に論じられてきた漫画評論のハードルを低くした。 それと同時に、新たな漫画研究に対する指針を標榜した。 しかし、本人はあくまでもコラムニストとしての活動であるとして...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ナツメ フサノスケ
人物別名 夏目房之介
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 漫画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
果てしなき石ノ森章太郎 ヤマザキマリ, 名越康文, 夏目房之介,宇野常寛著 NHK
2021.8
俠気 (おとこぎ) と肉体の時代 夏目房之介編 筑摩書房
2020.9
マンガ視覚文化論 鈴木雅雄, 中田健太郎 編 水声社
2017.3
川崎のぼる : 汗と涙と笑いと 川崎のぼる, 夏目房之介, 富田智子執筆 三鷹市美術ギャラリー
神戸新聞社
[2015]
からだの文化 : 修行と身体像 夏目房之介, 師茂樹, 李保華, 大地宏子, 野村英登, 山田せつ子 著 五曜書房
星雲社
2012.7
書って何だろう? 夏目房之介 著 二玄社
2010.4
孫が読む漱石 夏目房之介 著 新潮社
2009.3
マンガ学入門 夏目房之介, 竹内オサム 編著 ミネルヴァ書房
2009.4
本デアル 夏目房之介 著 毎日新聞社
2009.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想