樋口 恵子   (1932-)

樋口 恵子(ひぐち けいこ、1932年5月4日 - )は、日本の評論家。 東京家政大学名誉教授。 父は考古学者の柴田常恵。 広く首都圏各自治体主催の講演会などで活動。 男女共同参画審議会のメンバーの一人。 [経歴] 都立第10高女(現:東京都立豊島高等学校)を結核で中退後、東京女子高等師範学校附属新制高校(現:お茶の水女子大学附属高等学校)を経て1956年、東京大学文学部美学美術史学科卒業。 在学中、同大新聞研究所で特別研究生としてジャーナリズムを研究。 時事通信社、学習研究社、キヤノン勤務ののち、1971年、フリーの評論家となり、女性問題、福祉、教育の分野で評論活動を行う。 1986年から...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒグチ ケイコ
人物別名 樋口恵子

樋口, 惠子
生年 1932年
没年 -
職業・経歴等 タレント

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
前向き長持ち人間関係の知恵 : 樋口恵子の人生案内 樋口恵子著 海竜社
2019.4
戦争と性暴力の比較史へ向けて 上野 千鶴子;蘭 信三;平井 和子【編】 岩波書店
2018.2.23
その介護離職、おまちなさい 樋口恵子 著 潮出版社
2017.10
人生を切りひらいた女性たち 池内了 監修 教育画劇
2016.2
戦後70年、女たちのステージ・・・周縁から中心へ 東京家政大学女性未来研究所企画・編集 東京家政大学女性未来研究所
2016.3
サザエさんからいじわるばあさんへ 樋口恵子 著 朝日新聞
2016.9
2050年超高齢社会のコミュニティ構想 若林靖永, 樋口恵子 編 岩波書店
2015.8
介護老いと向き合って 樋口恵子 編 ミネルヴァ書房
2015.10
おひとりシニアのよろず人生相談 樋口恵子 著 主婦の友社
2014.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想