北村 昌美   (1926-)

北村昌美(きたむら まさみ、1926年 - 2012年8月13日)は、農林学者、山形大学名誉教授。 兵庫県生まれ。 京都大学農学部林学科卒業。 1964年「一致高和による林分材積の推定に関する理論的研究」で京大農学博士。 山形大学農学部助教授、教授、ドイツ・フライブルク大学客員教授。 1989年定年退官、名誉教授。 鶴岡致道大学学長、山形県鶴岡市名誉市民。 [栄典] 2004年11月3日 - 瑞宝中綬章 2012年8月13日 - 正四位 [著書] 『欧米各国における森林作業法の最近の動向』編著 日本林業技術協会 1978 『森林と文化 シュヴァルツヴァルトの四季』東洋経済新報社 1981 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタムラ マサミ
人物別名 北村昌美
生年 1926年
没年 -
職業・経歴等 農学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
森と山と日本人 : 自然と人間の共生 仙道富士郎 編著 NTT
2008.1
森よよみがえれ : 文化森林学への道 北村昌美 著 日本森林技術協会
2008.12
ブナの森と生きる 北村昌美 著 PHP研究所
1998.6
講座・文明と環境 梅原猛 ほか編 朝倉書店
1996.1
森林 : 日本文化としての 菅原聡 編著 地人書館
1996.2
森林と日本人 : 森の心に迫る 北村昌美 著 小学館
1995.12
森を知ろう、森を楽しもう : 森林彩時記 北村昌美 著 小学館
1994.4
森林と人間 : いま森の思想を考える 菅原聡編著 リンケイ新聞出版局
1993.9
大都会に造られた森 : 明治神宮の森に学ぶ 松井光瑶 ほか共著 第一プランニングセンター
1992.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想