石川 真澄   (1933-2004)

石川 真澄(石川 眞澄、いしかわ ますみ、1933年3月26日 - 2004年7月16日)は、日本のジャーナリスト。 東京都出身。 [経歴] 1957年、九州工業大学工学部機械工学科卒業。 大学卒業後、工学系の大学出身者が分野の違うマスコミに入社するのは当時としては珍しかった中で、朝日新聞社に入社する。 朝日新聞では政治部に所属し、池田勇人首相番から政界の取材を開始する。 『朝日ジャーナル』編集部副編集長、調査研究室主任研究員などを経て、1978年に朝日新聞政治担当編集委員に就任する。 1991年から朝日新聞社役員待遇。 朝日新聞社在籍中の1983年から法政大学法学部でマスコミュニケーション...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシカワ マスミ
人物別名 石川真澄
生年 1933年
没年 2004年
職業・経歴等 ジャーナリスト

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戦後政治史 石川真澄, 山口二郎 著 岩波書店
2010.11
人物戦後政治 : 私の出会った政治家たち 石川真澄 著 岩波書店
2009.11
戦争体験は無力なのか : ある政治記者の遺言 石川真澄 著 ; 国正武重 編 岩波書店
2005.8
戦後政治史 石川真澄 著 岩波書店
2004.8
日本社会党 : 戦後革新の思想と行動 山口二郎, 石川真澄 編 日本経済評論社
2003.10
どうする日本の政治 石川真澄, 田中秀征, 山口二郎 著 岩波書店
2000.10
堕ちてゆく政治 石川真澄 著 岩波書店
1999.10
いま、政党とは何か 石川真澄 著 岩波書店
1998.7
この国の政治 石川真澄 著 労働旬報社
1997.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想