日比野 丈夫   (1914-2007)

日比野 丈夫(ひびの たけお、1914年(大正3年)3月4日 - 2007年(平成19年)7月2日) は、日本の東洋学者、歴史学者(歴史地理学)。 京都市生まれ。 祖先は高須藩(現在の岐阜県海津市)に代々仕えた漢学者の家柄。 [来歴] 京都一中、三高を経て、1936年京都帝国大学文学部史学科東洋史専攻卒業。 1936年東方文化学院京都研究所嘱託、1942年東方文化研究所副研究員。 この間、中国留学(39-41年)や出張(43年)によって、中国国内の遺跡の実地調査に当たる。 1948年京都大学人文科学研究所研究員。 49年助手、51年講師、57年助教授、68年教授。 59年「居庸関」(共同研究...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒビノ タケオ
人物別名 日比野丈夫
生年 1914年
没年 2007年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
五台山 日比野丈夫, 小野勝年 著 平凡社
2009.9
秦漢帝国 日比野丈夫 責任編集 中央公論新社
2000.4
秦始皇帝 A.コットレル 著 ; 日比野丈夫 監訳 ; 田島淳 訳 河出書房新社
1998.11
世界史年表 日比野丈夫 編 河出書房新社
1997.7
五台山 日比野丈夫, 小野勝年 著 平凡社
1995.9
中国石刻大観・精粋篇題跋集 日比野丈夫 著 同朋舎
1993.3
講座敦煌 池田温責任編集 大東出版社
1992.3
東洋学の半世紀 日比野丈夫 講話 ブレーンセンター
1991.6
中国石刻大観 秦公 [ほか] 編 同朋舎
1991-
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想