源氏物語論考

浜橋顕一 著

[目次]

  • "年立読み"の再検討
  • 明石の上の年齢をめぐって
  • 正続両篇の年立の差違の問題をめぐって
  • 作中人物の年齢をめぐって
  • 『源氏物語』の「先帝」について
  • 玉鬘・宿木両巻の時間構造
  • 玉鬘の子息と夕霧の子息の年紀問題
  • 『源氏物語』の時間研究をめぐる二、三の問題
  • 早蕨の巻の中の君の上京について
  • 薫と浮舟〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次 / p1
  • 凡例
  • 第一章
  • 一 "年立読み"の再検討-宇治十帖の年立と作中人物の年齢を中心に- / p5
  • 二 明石の上の年齢をめぐって-作中人物年齢の問題- / p26
  • 三 正続両篇の年立の差違の問題をめぐって-大朝雄二氏の「源氏物語続篇の年立をめぐって」の検討- / p50
  • 四 作中人物の年齢をめぐって-頭の中将の子女たちの年齢の問題を中心に- / p69
  • 五 『源氏物語』の「先帝」について-作中人物の年齢の問題- / p92
  • 六 玉鬘・宿木両巻の時間構造-新旧年立の"二律背反"の超克- / p119
  • 七 玉鬘の子息と夕霧の子息の年紀問題-"年立読み"の再検討・補遺- / p152
  • 八 『源氏物語』の時間研究をめぐる二、三の問題 / p189
  • 第二章
  • 一 早蕨の巻の中の君の上京について-宇治十帖の基底- / p223
  • 二 薫と浮舟-附、草子地について- / p245
  • 三 椎本の巻の一考察-「ただかう静やかなる御住ひなどの、心にかなひたまへりしを」の解釈をめぐって- / p271
  • 四 匂宮の設定をめぐる諸問題その一-宇治十帖作品論への試み- / p285
  • 五 匂宮の設定をめぐる諸問題その二-宇治十帖作品論への試み- / p306
  • 第三章
  • 一 蜻蛉の巻の本文について / p325
  • 二 尾州家河内本源氏物語の本文について-宇治十帖中数巻の本文の問題を中心に- / p379

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 源氏物語論考
著作者等 浜橋 顕一
濱橋 顕一
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ ロンコウ
出版元 笠間書院
刊行年月 1997.2
ページ数 431p
大きさ 22cm
ISBN 4305102943
NCID BN1612747X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想