都市生活・情報化・エネルギー : 都市におけるエネルギー利用に関する調査報告

科学技術庁資源調査会 編

本書は家庭生活をとりまく社会や都市に目を向けて、都市レベルで、地方公共団体や各種事業者・生活者が、主体的に取り組めるエネルギーの有効利用の可能性を明らかにするため、都市におけるエネルギーシステムやエネルギー消費の実態と将来の展望、その前提として、現在の都市が抱えている問題と、これからの都市生活像や都市像、情報化の進展が都市・エネルギーに及ぼす影響について、調査・審議を進めた結果をとりまとめました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調査審議の背景と目的
  • 第2章 都市の成長と都市問題
  • 第3章 21世紀の都市像
  • 第4章 21世紀の都市生活
  • 第5章 都市と情報化
  • 第6章 都市におけるエネルギー消費と都市施設のエネルギー投入量
  • 第7章 都市エネルギーシステム
  • 第8章 都市レベルのエネルギー利用効率化
  • 第9章 まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市生活・情報化・エネルギー : 都市におけるエネルギー利用に関する調査報告
著作者等 科学技術庁資源調査会
書名ヨミ トシ セイカツ ジョウホウカ エネルギー
シリーズ名 科学技術庁資源調査会報告 第120号
出版元 大蔵省印刷局
刊行年月 1997.1
ページ数 243p
大きさ 30cm
ISBN 4172930018
NCID BN16120867
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97061822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想