基本的人権の事件簿

棟居快行 [ほか]著

本書は、身のまわりのできごとから憲法が問題とされた事件を集めたものである。いま、私たちの基本的人権はどうなっているか。24の興味深い裁判例をとおして、気鋭の憲法学者6人と共に考えてみよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自己決定権(髪型の自由-パーマをかけたら退学ですか?
  • バイクに乗る自由-バイクに乗って何が悪いんだ
  • 同性愛の自由-公共施設は同性愛者の宿泊を拒否できるか ほか)
  • 2 新しい人権(プライヴァシー権-「この本にあなたの名前がのっているよ」
  • 肖像権-公道上の監視カメラに文句がいえるか
  • 平和的生存権-国際平和のために日本は何ができる? ほか)
  • 3 元祖・基本的人権のいま(平等権-同じ子どもなのに、どこが違うの?
  • 思想・良心の自由-「君が代」は思想の押しつけか
  • 信教の自由・政教分権-信仰と法律の板ばさみ? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本的人権の事件簿
著作者等 市川 正人
常本 照樹
松井 茂記
棟居 快行
笹田 栄司
赤坂 正浩
書名ヨミ キホンテキ ジンケン ノ ジケンボ
書名別名 憲法の世界へ

Kihonteki jinken no jikenbo
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1997.3
ページ数 240p
大きさ 19cm
ISBN 4641182795
NCID BN16113850
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97060669
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想