胃は悩んでいる

伊藤漸 著

真夜中、私たちの胃腸では強い収縮運動がおこっている。内部をクリーニングしているのだ。しかし、胃は二重の神経システムによる支配を受けているため、深夜の収縮がおこらず、胃酸が出てきりきりと痛むこともある。空腹期収縮のしくみ、消化管調節機能、潰瘍の原因など、身近でありながら意外に知らない胃の素顔を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 胃を知りたい
  • 2 胃液の話
  • 3 消化管運動を調べる
  • 4 消化管機能調節のからくり
  • 5 偶然か?運命か?
  • 6 空腹の胃学
  • 7 消化性潰瘍
  • 8 胃は悩んでいる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 胃は悩んでいる
著作者等 伊藤 漸
書名ヨミ イ ワ ナヤンデイル
書名別名 I wa nayandeiru
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1997.3
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 4004304938
NCID BN16104929
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97068829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想