学校型教育を超えて : エンパワーメントの不定型教育

鈴木敏正 著

現代における社会教育の課題と今後の発展方向を明らかにすることに重点をおき、従来の学校型教育を乗り越え、それがもたらす諸問題克服の実践教育である「不定型教育」の意義と実際を具体的・平易に論究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 地球時代の地域社会教育
  • 第1章 不定型教育とその背景
  • 第2章 定型教育・不定型教育・非定型教育
  • 第3章 地域社会教育実践と不定型教育
  • 第4章 日本の社会教育と不定型教育
  • 第5章 社会教育がめざす教養
  • 第6章 「主体形成の社会教育学」の構想
  • 終章 不定型教育=社会教育の可能性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校型教育を超えて : エンパワーメントの不定型教育
著作者等 鈴木 敏正
山田 定市
書名ヨミ ガッコウガタ キョウイク オ コエテ
シリーズ名 講座主体形成の社会教育学 1
出版元 北樹
刊行年月 1997.2
ページ数 230p
大きさ 20cm
ISBN 4893845853
NCID BN16085438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97057744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想