<問い>としての教育学

沼田裕之, 増淵幸男 編著

[目次]

  • 今なぜ「教育学」が必要なのだろうか
  • どうして学ばなければならないのだろうか
  • よい教育は何をめざすのだろうか
  • なぜ価値が問題となるのだろうか
  • 価値にはどんなものがあるのだろうか
  • 何のために教育はなされるのだろうか
  • なぜ教育は民主的であるべきだと言われるのだろうか
  • 教育の目的は日本でも欧米でも同じなのだろうか
  • 何のために教師なんて必要なのだろうか
  • 学校教育と学校外の教育はどのように異なるのだろうか〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <問い>としての教育学
著作者等 増淵 幸男
沼田 裕之
書名ヨミ トイ ト シテノ キョウイクガク
出版元 福村
刊行年月 1997.2
ページ数 265, 16p
大きさ 19cm
ISBN 4571101155
NCID BN16070634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97054646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想