担保物権法

山川一陽 著

基本的骨組みの把握と主要論点の理解に最適の書。具体的な事例を示しながら理解しやすい表現で説き、自力での学習にも考慮して作られた待望の概説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 債務の履行確保と担保制度-担保物権法総論
  • 第2章 留置権
  • 第3章 先取特権
  • 第4章 質権
  • 第5章 抵当権
  • 第6章 根抵当権制度
  • 第7章 非典型担保契約の諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 担保物権法
著作者等 山川 一陽
書名ヨミ タンポ ブッケンホウ
シリーズ名 基本法学叢書
出版元 弘文堂
刊行年月 1997.2
ページ数 273p
大きさ 22cm
ISBN 4335311818
NCID BN16067345
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97056066
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想