町並みまちづくり物語

西村幸夫 著

全国各地で、歴史を実感し快適な住環境を求め、あるいは地域活性化をめざして、主役である市民と行政、そして専門家が力を合わせて取り組み、成果をあげている。本書は、著者自らが、地元にどっかり腰を据え、信頼関係を基盤に、永年にわたり指導してきたまちづくりの経緯をドラマチックに紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 十年後の小樽運河-北海道小樽市
  • 建物の再生が都市にいのちを与える-北海道函館市
  • 友愛義団の心意気をいまに-栃木県足利市
  • 製糸のまちから蔵造りのまちづくり-長野県須坂市
  • すべては若林邸から始まった-新潟県村上市
  • 狐の嫁入り行列に似合ったまちづくり-新潟県津川町
  • 住民主体の古くて新しいまちづくり-愛知県足助町
  • 日々前進する飛騨の匠の町並み-岐阜県古川町
  • それはドブ川から始まった-滋賀県近江八幡市
  • 赤レンガの「発見」-京都府舞鶴市〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 町並みまちづくり物語
著作者等 西村 幸夫
書名ヨミ マチナミ マチズクリ モノガタリ
出版元 古今書院
刊行年月 1997.2
ページ数 248p
大きさ 21cm
ISBN 477221447X
NCID BN16043096
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97057873
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想