土門拳 : 生涯とその時代

阿部博行 著

『古寺巡礼』『ヒロシマ』『筑豊のこどもたち』など数々の名作を遺し、透徹したリアリズムの眼で時代の深層と日本人の心を追求した「写真の鬼」80年の生涯を克明にあとづける初の伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 写真以前(1909-1933)
  • 写真の世界へ(1933-1939)
  • 戦争へ(1939-1945)
  • 戦後民主主義の中で(1945-1955)
  • 『ヒロシマ』と『筑豊のこどもたち』(1956-1960)
  • 病いを克服して(1961-1967)
  • 晩年(1968-1990)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土門拳 : 生涯とその時代
著作者等 阿部 博行
書名ヨミ ドモン ケン
書名別名 Domon ken
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1997.2
ページ数 452, 11p
大きさ 20cm
ISBN 4588316109
NCID BN1604124X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想