秦漢帝国 : 中国古代帝国の興亡

西嶋定生 著

皇帝制度と官僚制が確立し、中国の国家体制を決定づけた紀元前三世紀からの四百年を考察。始皇帝や劉邦、項羽など英雄と庶民の織りなす壮大な歴史を中国史の泰斗が詳細に説く力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 秦帝国の形成
  • 第2章 秦帝国の崩壊と漢帝国の成立
  • 第3章 漢初の劉氏政権
  • 第4章 武帝時代の外征と内政
  • 第5章 霍氏政権の成立と崩壊
  • 第6章 儒教の国教化と王莽政権の出現
  • 第7章 後漢王朝の成立
  • 第8章 後漢王朝の推移とその対外関係

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秦漢帝国 : 中国古代帝国の興亡
著作者等 西嶋 定生
書名ヨミ シン カン テイコク
書名別名 Shin kan teikoku
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1997.3
ページ数 572p
大きさ 15cm
ISBN 4061592734
NCID BN16033886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想