近代日本カリキュラム政策史研究

水原克敏 著

本書では、教科課程・学科課程・教育課程を括ってカリキュラムの用語を使用し、その国家的基準設定と展開過程を歴史的に追究することを目的とする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 学制期のカリキュラム政策
  • 第2章 カリキュラム行政自由化の挫折
  • 第3章 カリキュラムの儒教主義化と基準性強化
  • 第4章 鍛練主義のカリキュラム改革
  • 第5章 近代天皇制下カリキュラム政策の確立
  • 第6章 カリキュラム近代化の試み
  • 第7章 大正デモクラシー下のカリキュラム再編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本カリキュラム政策史研究
著作者等 水原 克敏
書名ヨミ キンダイ ニホン カリキュラム セイサクシ ケンキュウ
出版元 風間書房
刊行年月 1997.3
ページ数 868, 18p
大きさ 22cm
ISBN 4759910182
NCID BN1602474X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97067039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想