数え上げ数学

日比孝之 著

本書は、数え上げ理論の神髄である幾つかの具体的な話題のなかで、解析、代数、幾何などとの何らかの接点を持つものを厳選し、平易に解説した入門書である。読者層としては、理系学部の1、2年生とともに、数学に興味を持つ高校2、3年生を想定し、特別な予備知識を仮定しなくても読み進むことができるように配慮した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 単峰数列とニュートンの補題(置換とオイラー数
  • 実零点を持つ多項式
  • 単峰数列)
  • 2 有限半順序集合とメビウス函数(半順序集合の概念
  • 半順序集合の隣接代数
  • メビウス函数と反転公式)
  • 3 凸多面体とオイラーの公式(凸多角形の貼り合せ
  • オイラーの公式と正多面体
  • 反転公式と領域の数え上げ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数え上げ数学
著作者等 日比 孝之
斎藤 正彦
野崎 昭弘
森 毅
書名ヨミ カゾエアゲ スウガク
書名別名 Kazoeage sugaku
シリーズ名 すうがくぶっくす 14
出版元 朝倉書店
刊行年月 1997.2
ページ数 98p
大きさ 21cm
ISBN 4254114745
NCID BN15926332
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97056226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想