規制大国日本のジレンマ : 改革はいかになされるか

スティーブ・ヴォーゲル 著 ; 岡部曜子 訳

市場メカニズムを尊重しつつ、官僚機構の強みを最大限に生かすべき。国際比較でみた日本の規制緩和の実態。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本は変われるだろうか?
  • 1章 規制緩和の世界的潮流と日本
  • 2章 電気通信改革と郵政省の変貌
  • 3章 金融改革への大蔵省の策謀と挫折
  • 4章 日本的スタイルの規制改革-緩慢さの中に秘められた戦略
  • 5章 イギリス型規制改革-規制権限の分離
  • 6章 アメリカ、フランス、ドイツの規制緩和への道
  • 7章 日本独自の改革を進めよ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 規制大国日本のジレンマ : 改革はいかになされるか
著作者等 Vogel, Steven Kent
岡部 曜子
Vogel Steven K.
ヴォーゲル スティーブ・K.
書名ヨミ キセイ タイコク ニホン ノ ジレンマ
書名別名 The transformation of the Japanese economy
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1997.2
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 4492392386
NCID BN15880446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97052950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想