アンリ・ベルクソン

V.ジャンケレヴィッチ [著] ; 阿部一智, 桑田礼彰 訳

哲学史の宇宙における哲学者同士の類稀れなる出会い。初版では割愛された「補論ベルクソンとユダヤ教」および「結論魂全体と一諸に」を訳出し、新たに、付論として「最近のベルクソン研究動向」の新稿を加えた文字通りの完訳決定版である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 有機的全体
  • 第2章 自由
  • 第3章 心と身体
  • 第4章 生命
  • 第5章 英雄的行為と聖性
  • 第6章 概念の無と精神の充満
  • 第7章 単純性そして歓びについて
  • 補論 ベルクソンとユダヤ教
  • 結論 魂全体と一緒に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンリ・ベルクソン
著作者等 Jankélévitch, Vladimir
桑田 礼彰
阿部 一智
Jank'el'evitch Vladimir
ジャンケレヴィッチ ウラジミール
書名ヨミ アンリ ベルクソン
書名別名 Henri Bergson

Anri berukuson
出版元 新評論
刊行年月 1997.1
版表示 増補新版
ページ数 482p
大きさ 22cm
ISBN 4794803397
NCID BN15876278
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97036774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想