太宰春台

武部善人 著

博学・明晰をもって聞えた江戸時代を代表する儒学者。激動する社会経済の実態を見すえ、経済学を「経世済民」の学問と位置づけたその経済理論は、世界にも通用する先進性をもち、師の荻生徂徠を超えるものがあった。誰憚ることのない直言と、多くの門人を育てた謹厳実直な生涯を、「春台学」の系譜と学問的評価、逸話を交えて描く本格的伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 太宰春台の生涯
  • 第2 太宰春台の著書と主著の要説
  • 第3 世界に通用する太宰春台の経済理論の先進性
  • 第4 「春台学」の生成と社会経済的背景

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 太宰春台
著作者等 武部 善人
書名ヨミ ダザイ シュンダイ
シリーズ名 人物叢書 : 新装版 / 日本歴史学会 編
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1997.2
版表示 新装版
ページ数 233p
大きさ 19cm
ISBN 4642052046
NCID BN15855110
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98033904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想