内燃機関基礎工学

金子靖雄 著

本書は、数多くの内燃機関に関する文献の中の学ぶべき点を参考にして、著者自身の実験研究の結果を中心にまとめたもの。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 内燃機関の熱力学
  • 内燃機関の理論的サイクル
  • 燃焼
  • 空燃比と機関性能
  • 燃焼室
  • メタノール機関の特性
  • 機関性能曲線と負荷
  • ピストンクランク機構
  • 内燃機関の平衡
  • 弁ばねの設計
  • 潤滑
  • 排気ガスの清浄化
  • 自動車用内燃機関の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内燃機関基礎工学
著作者等 金子 靖雄
書名ヨミ ナイネン キカン キソ コウガク
シリーズ名 自動車工学全書
出版元 山海堂
刊行年月 1997.1
ページ数 229p
大きさ 27cm
ISBN 4381100972
NCID BN15844544
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97051721
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想