最新徒手医学

Jiri Dvorák, Václav Dvorák 著 ; 武者芳朗 [ほか]共訳

[目次]

  • 1 脊椎の生体力学と機能的検査法
  • 2 関節と筋肉の神経生理学
  • 3 根性疼痛と脊椎症性(非根性)疼痛症候との鑑別診断と定義
  • 4 触診の一般的原則
  • 5 脊椎の機能的検査
  • 6 整形外科的検査
  • 7 刺激過敏部位
  • 8 各筋の検査法
  • 9 放射線診断学
  • 10 徒手医学における心理学的側面
  • 11 選定された重要な脊椎症性反射症候

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新徒手医学
著作者等 Dvořák, Jirí
Dvořák, Jiří
Dvořák, Václav
原田 孝
武者 芳朗
江藤 文夫
Dvo〓r'ak V'aclav
古市 照人
米倉 徹
Dvo〓r'ak Ji〓r'i
書名ヨミ サイシン トシュ イガク
書名別名 Manuelle Medizin:Diagnostik. 4th ed

痛みの診察法
出版元 新興医学出版社
刊行年月 1996.12
ページ数 356p
大きさ 29cm
ISBN 4880023906
NCID BN15835361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97051616
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想