グローバル社会と国際政治

マーチン・ショー 著 ; 高屋定国, 松尾真 訳

冷戦の終焉がもたらした国民国家のゆらぎと急速なグローバル化が意味するものは-。本書は、国際関係論の概念を再構築することで初めてグローバル社会の全体像を解明するとともに次代の世界秩序を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国家論-社会学の有用性(社会理論における戦争とネイション・ステイト
  • 国家論とポスト冷戦世界)
  • 国際関係論の社会学的批判(個人主義と国家主義のジレンマの克服-「社会というものは存在しない」という主張をめぐって
  • 「国際社会」論の限界)
  • 新しいグローバル政治(戦争をめぐる新しい政治
  • グローバル・リスポンシビリティにむけて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル社会と国際政治
著作者等 Shaw, Martin
松尾 真
高屋 定国
Show Martin
ショー マーチン
書名ヨミ グローバル シャカイ ト コクサイ セイジ
書名別名 Global society and internatinal relations
シリーズ名 Minerva21世紀ライブラリー 33
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1997.1
ページ数 266, 7p
大きさ 20cm
ISBN 4623027112
NCID BN15808165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97049623
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想