神話と意味

クロード・レヴィ=ストロース 著 ; 大橋保夫 訳

レヴィ=ストロースはライオンの頭と体をもつといわれる。構造分析の創始者たる頭部、叙情的詩人としての胴体。その全体像をみごとに浮き彫りにする一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 神話と科学の出会い
  • 2 "未開"思考と"文明"心性
  • 3 兎唇と双生児-ある神話の裂け目
  • 4 神話が歴史になるとき
  • 5 神話と音楽

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神話と意味
著作者等 Lévi-Strauss, Claude
大橋 保夫
L'evi‐Strauss Claude
レヴィ=ストロース クロード
書名ヨミ シンワ ト イミ
書名別名 Myth and meaning

Shinwa to imi
シリーズ名 みすずライブラリー
出版元 みすず書房
刊行年月 1996.12
ページ数 79, 4p
大きさ 19cm
ISBN 4622050072
NCID BB22628679
BN15789901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97049872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想