ルドルフ・シュタイナー遺された黒板絵

ルドルフ・シュタイナー ほか著 ; ヴォルター・クーグラ 編 ; 高橋巌 訳

20世紀の芸術に多大な影響を与えた黒板絵の世界。この一群の黒板絵は、いまや一個の完成した抽象画として評価されている。実際にこの講義を、ワシリー・カンディンスキー、パウル・クレーも受け、ル・コルビュジェ、フランク・ロイド・ライトからの建築家、ホルヘ・ルイス・ボルヘス、ピート・モンドリアン、ヨーゼフ・ボイス、ブルーノ・ワルターらも自らの"シュタイナー体験"を語っている。-初めて明かされるシュタイナー、美の真実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 黒板絵をめぐって
  • 宇宙
  • 地球
  • 生命
  • 人間
  • 文化
  • 精神世界
  • 神話と宗教
  • 生涯と作品
  • 年譜
  • 用語解説
  • 出典一覧
  • 展示作品リスト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルドルフ・シュタイナー遺された黒板絵
著作者等 Kugler, Walter
Steiner, Rudolf
ワタリウム美術館
高橋 巌
Oberhuber Konrad
Pehnt Wolfgang
オーバーフーバー コンラート
クーグラー ヴァルター
ペーント ヴォルフガング
和多利 恵津子
シュタイナー ルドルフ
書名ヨミ ルドルフ シュタイナー ノコサレタ コクバンエ
出版元 筑摩書房
刊行年月 1996.11
ページ数 154p
大きさ 21×30cm
ISBN 4480872868
NCID BN15778949
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97047791
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想