江戸の旅人たち

深井甚三 著

江戸時代は旅の時代だった。旅の風俗や習慣、街道や宿場の光景、道中で出会う危険や怪異など、さまざまな旅と旅人の世界を通して、定住社会といわれる江戸時代を見直し、そこに生きた人びとの等身大の歴史を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 旅の環境
  • 移動・移住と旅
  • 遍歴旅人と女性・逃亡者の旅
  • 旅と権威・神仏・動物
  • 旅の儀礼・差別と死・性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸の旅人たち
著作者等 深井 甚三
書名ヨミ エド ノ タビビトタチ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 9
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1997.4
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 464205409X
NCID BN15756196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97069157
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想