インド女性学入門

鳥居千代香 著

古いしがらみに捕らわれた女たち-。新たに未来へ踏み出す女たち-。多様性の中で生きる女たちをとおして見るインドの社会と文化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古い慣習にとらわれて(神に捧げられる少女たち-デーヴァダーシー(神の女奴隷)制度
  • 娘の焼死を問いつづける母-ダウリーの犠牲者
  • サティー-生きた未亡人を焼く風習
  • G・B・ロードの売春婦たち-「できれば他の仕事に…」 ほか)
  • 2 明日のインドに向かって(インド警察初の女性幹部-キラン・ベディ
  • 男性警察官は女性の敵-警察官への教育始まる
  • 夫の暴力を公表-勇気ある二人の女性
  • 女性学の発祥地-ボンベイの女子大学 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インド女性学入門
著作者等 鳥居 千代香
書名ヨミ インド ジョセイガク ニュウモン
書名別名 Indo joseigaku nyumon
出版元 新水社
刊行年月 1996.12
ページ数 180p
大きさ 19cm
ISBN 4915165744
NCID BN15727970
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97062423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想