帝国のたそがれ : 冷戦下のイギリスとアジア

木畑洋一 著

[目次]

  • 序論 第二次世界大戦後の国際秩序とイギリス
  • 第1部 イギリスと対日講和(「ハード・ピース」の構想-英連邦キャンベラ会議
  • 冷戦の深化と講和準備
  • サンフランシスコ講和
  • 日本再軍備とアンザス)
  • 第2部 イギリスとマラヤ-「非常事態」と脱植民地化(「非常事態」への道
  • 苦境に立つイギリス
  • 蜂起抑圧とマラヤ独立への道
  • アジア・太平洋地域の軍事秩序とイギリス)
  • 結論 「大国」イギリスのディレンマ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帝国のたそがれ : 冷戦下のイギリスとアジア
著作者等 木畑 洋一
書名ヨミ テイコク ノ タソガレ
書名別名 Teikoku no tasogare
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1996.12
ページ数 276, 25p
大きさ 22cm
ISBN 4130261142
NCID BN15681315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97049628
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想