現代短歌入門

岡井隆 著

思索する前衛歌人の名を負う岡井隆。「アララギ」から出発した彼は、むしろそのリアリズムを徹底批判し、現代詩としての思想表現に努めた現代短歌界のオピニオン・リーダーである。本書については「特に私をめぐる覚書や場の理論については、歌論と作品の間に働く微妙な力働的関係にも注目して、柔軟にその本意を読みとってほしい」と岡井はいう。短歌を志すすべての人に希望と勇気を与える必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 歌との出逢い
  • 短歌を志す人へ
  • 危機歌学の試み
  • 語彙と模倣
  • 場について
  • 詩型の叛意
  • 定型について
  • 韻と律
  • 主題制作と連作
  • 喩法について〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代短歌入門
著作者等 岡井 隆
書名ヨミ ゲンダイ タンカ ニュウモン
書名別名 Gendai tanka nyumon
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1997.1
ページ数 340p
大きさ 15cm
ISBN 4061592661
NCID BN1565617X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97036250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想