物語論の位相 : 物語の形式と機能

ジェラルド・プリンス 著 ; 遠藤健一 訳

旧ナラトロジーと新ナラトロジーを架橋する統合のナラトロジー。チョムスキー文法を援用するプリンスの物語の文法は、文学研究としての物語論の射程を超出した「人間の学」の可能性を予感させる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 物語るもの
  • 2 物語られるもの
  • 3 物語の文法
  • 4 物語の読み
  • 5 物語性
  • 6 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物語論の位相 : 物語の形式と機能
著作者等 Prince, Gerald
遠藤 健一
プリンス ジェラルド
書名ヨミ モノガタリロン ノ イソウ : モノガタリ ノ ケイシキ ト キノウ
書名別名 Narratology

Monogatariron no iso
シリーズ名 言語科学の冒険 1
松柏社叢書 1
出版元 松柏社
刊行年月 1996.12
ページ数 219p
大きさ 22cm
ISBN 4881988662
NCID BN15655519
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98022091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想