ポアンカレトポロジー

ポアンカレ [著] ; 斎藤利弥 訳

ポアンカレは多様体のトポロジーに関する論文を6篇発表している。これが現在の多様体の理論の出発点となったわけである。これらの論文の中から4篇を選んで翻訳したのが本書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 位置解析
  • 2 位置解析への補足
  • 3 位置解析への第二の補足
  • 4 位置解析への第五の補足

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポアンカレトポロジー
著作者等 Poincaré, Henri
斎藤 利弥
杉浦 光夫
足立 恒雄
長岡 亮介
ポアンカレ アンリ
書名ヨミ ポアンカレ トポロジー
書名別名 Poankare toporoji
シリーズ名 数学史叢書
出版元 朝倉書店
刊行年月 1996.12
ページ数 274p
大きさ 22cm
ISBN 4254114583
NCID BN15622327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97046576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想