高齢者の音楽療法

貫行子 著

本書では、まず音楽療法の治療理論と、それに基づくプログラム作りの基本を紹介します。それから、「痴呆症患者に音楽療法は、どのような影響を与えるのか」について、著者の実践を通じて、その効果をできるだけ客観的・科学的にとらえて報告します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 音楽療法とは何か
  • 2 音楽療法の治療理論
  • 3 脳と音楽
  • 4 老年精神医学
  • 5 高齢者音楽療法の目標とプログラム作り
  • 6 痴呆症のための音楽療法実践と研究報告
  • 7 症例報告
  • 8 '96年アメリカの音楽療法視察報告
  • 9 音楽療法の研究方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者の音楽療法
著作者等 貫 行子
書名ヨミ コウレイシャ ノ オンガク リョウホウ
出版元 音楽之友社
刊行年月 1996.12
版表示 [第9刷]
ページ数 167p
大きさ 21cm
ISBN 4276122902
NCID BA83919372
BN15621437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97048286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想