リアルタイム日本史 : 歴史が見える、現在が見える

明石散人 著

[目次]

  • 1 吉良・浅野松之廊下刃傷事件の真相
  • 2 幡随院長兵衛は、なぜ水野十郎左衛門に殺されたのか
  • 3 武蔵坊弁慶の隠された顔
  • 4 江戸の実学者・青木昆陽の知られざる業績
  • 5 日本武尊における日本の家族のかたち
  • 6 一刀斎の愛弟子・剣客小野次郎右衛門の誓い
  • 7 六代将軍足利義教は、頼朝、秀吉、家康を超えている
  • 8 豊臣秀吉は天才経済学者
  • 9 日野重子と高台院(ねね)の偉大な役割
  • 10 西行法師の秘められた願望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リアルタイム日本史 : 歴史が見える、現在が見える
著作者等 明石 散人
書名ヨミ リアルタイム ニホンシ
書名別名 Riarutaimu nihonshi
出版元 講談社
刊行年月 1996.10
ページ数 247p
大きさ 20cm
ISBN 4062082381
NCID BN15569676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97033830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想