比較の中の近代日本思想

近代日本研究会 編

[目次]

  • 特集・比較の中の近代日本思想(「政事」と「吏事」-比較思想史的考察
  • 「シヴィル」と「ポリティカル」の境界-明治日本における「自由」観再考
  • 宗教の語り方
  • 戦後-「日本人の政治」の帰趨
  • 明治十四年政変再考-井上毅と福沢諭吉
  • 竹越三叉とマコーレー-『二千五百年史』と『英国史』
  • 朝河貫一における「世界史」の視点
  • 吉野作造の「民本主義」-その過去と現在
  • 歴史家の夢-平泉澄をめぐって)
  • 寄稿論文(日露交渉-日露開戦原因の再検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 比較の中の近代日本思想
著作者等 近代日本研究会
書名ヨミ ヒカク ノ ナカ ノ キンダイ ニホン シソウ
シリーズ名 年報・近代日本研究 18
出版元 山川出版社
刊行年月 1996.11
ページ数 321p
大きさ 21cm
ISBN 4634617900
NCID BN15557101
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97046351
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想