心を求めて : 一人の人間としての裁判官

関根牧彦 著

少壮のエリート裁判官が、ある日突然神経症に襲われた。出口のない闇の中に落ちこんで、進むことも退くこともできない苦しみ。自分の内にある裂け目に気付き、森田療法に起死回生の活路を求めて病気を克服した彼は、それをきっかけに、みずからの心を探究し、人々の心を探し求めてゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 私の闘病記
  • かけ橋としてのイノセンス
  • ニライカナイの国沖縄
  • わが町
  • 巣穴をつくる、巣穴をつなぐ
  • 人生の折り返し地点で
  • 言葉を贈る-あとがきにかえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心を求めて : 一人の人間としての裁判官
著作者等 関根 牧彦
書名ヨミ ココロ オ モトメテ : ヒトリ ノ ニンゲン ト シテノ サイバンカン
書名別名 Kokoro o motomete
出版元 騒人社
刊行年月 1996.11
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 4882900246
NCID BN15546295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
98008393
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想